FTMOの取引ルール: 合格条件と失格条件の詳細解説

FTMO

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。 また当サイトが発信している情報は日本国外の居住者を対象としたものであり、国内居住者を対象としたものではありません。


「FTMOの取引ルールを詳しく知りたい」

こんなことを思っている方向けに
本記事では、FTMOの取引ルールと合格・失格条件について詳しく解説します。

FTMOとは

FTMOは、2015年から運営されているプロップファームです。
用意されたチャレンジに合格することで、3500万円ほどの資金を運用することができ、利益の一部を受け取ることができます。

FTMOの取引ルールについて

引用:https://ftmo.com/en/

FTMOは、トレーダーがプロトレーダーとして認定されるために、2段階の評価フェーズを設けています。

この評価をクリアすることで、実際の資金で取引を行う資格が得られます。

以下では、その具体的なルールとステップについて詳しく説明します。

FTMOチャレンジのステップ

FTMOの評価は2つのステップに分かれており、それぞれの条件をクリアする必要があります。

項目ステップ1ステップ2プロトレーダー
取引期間無制限無制限無制限
チャレンジ期間4日以上4日以上なし
口座種別デモ口座デモ口座リアル口座
目標利益率10%5%適用なし
1日の許容損失率5%未満5%未満5%未満
全取引の許容損失率10%未満10%未満10%未満
出金××可能

合格と失格のルール

合格条件

  • ステップ1: 目標利益率10%($25,000の口座なら$27,500に)
  • ステップ2: 目標利益率5%($25,000の口座なら$26,250に)

失格条件

  • 1日の最大損失率が5%を超えた場合
  • 全体の損失率が10%を超えた場合
  • 経済指標発表の2分前からエントリーした場合(プロトレーダーのみ)
  • 週末のポジションの持ち越し(プロトレーダーのみ)

ニュース取引の制限

FTMOチャレンジおよび検証中は、ニュースリリース中でも自由に取引できます

しかし、プロトレーダーとして認定された後は、特定のニュースリリース時に取引が制限される場合があります

FTMOアカウントで取引する際は、以下のニュース発表の2分前から2分後までの時間帯に、新規取引や既存の取引を決済することは禁止されています

例えば、米国雇用統計(NFP)発表中は、EURGBPやAUDNZDなどの非対象金融商品を取引できますが、USDJPYやGBPUSDは取引しないでください。

ニュースリリースの日程はFTMOホームページの経済カレンダーから確認できます。

FTMO Account Swing口座では、これらの制限は適用されません。

ポジションの持ち越し

FTMOチャレンジや検証中は、ポジションを夜間や週末に持ち越すことができます

しかし、FTMOトレーダーとしてリアル口座を持つ場合、週末や市場のロールオーバー期間が2時間を超える際にはポジションをクローズする必要があります

FTMO Account Swing口座では、これらの制限は適用されません。

取引商品と戦略

FTMOでは、様々な取引商品(Forex、インデックス、コモディティ、株式、暗号通貨など)を取引できます。

取引戦略についても特に制限はなく、裁量取引、アルゴリズム取引、EA(エキスパートアドバイザー)など自由に選択可能です。

ただし、FTMOアカウントでの結果をライブアカウントで再現可能である必要があります。

\2015年から運営実績あり/

チャレンジプランの種類と料金

FTMOのチャレンジプランは、アカウントのサイズに応じて5種類あります料金はユーロとドルの両方で支払うことが可能です。

ユーロでの料金は以下の通りです。

アカウントのサイズ価格 (€)レバレッジ
$10,000€150.00100倍/30倍
$25,000€250.00100倍/30倍
$50,000€345.00100倍/30倍
$100,000€540.00100倍/30倍
$200,000€1,080.00100倍/30倍

ドルでの料金は以下の通りです。

アカウントのサイズ価格 ($)レバレッジ
$10,000$168.72100倍/30倍
$25,000$272.13100倍/30倍
$50,000$375.54100倍/30倍
$100,000$587.80100倍/30倍
$200,000$1175.59100倍/30倍

料金はFintokeiやalpha capital group に比べると少し割高となっています。

👆Fintokeiやalpha capital group について詳しく知りたい方👆

FTMOについてよくある質問

FTMOに参加するのに何か特別な資格はいりますか?

資格などは特に必要ありません。18歳以上であれば、誰でも参加することができます。

FTMOはどの国の方でも参加できますか?

FTMOはイラン、シリア、ミャンマー、北朝鮮、米国在住者(国籍および居住者)にサービスを提供していません。

FTMOは法人クライアントを受け入れていますか?

いいえ、FTMOは法人、つまり会社信託のクライアントを受け入れていません。

FTMOトレーダーになるためにはどれくらい時間がかかりますか?

チャレンジに合格するためには、最低でも4取引日(連続である必要はありません) 取引することです。2つのステップがあるので、最短で8取引日後にFTMOのトレーダーになれます。

EAは使用可能ですか?

FTMOではEAの使用が可能です。

FTMOの利益はいつ出金できますか?

チャレンジに合格してから2週間後に利益を引き出すことができます。

評価プロセス中にプラットフォームを変えることはできますか?

評価プロセスの各段階が終了した後に変更できます。

レバレッジは何倍までですか?

レバレッジは最大100倍までです。スイングタイプのアカウントでは最大30倍までとなります。

取引で使用できるプラットフォームは何ですか?

取引にはMT4、MT5、Ctrader、DXtrade を使用できます。

何かほかに料金はかかりますか?

初めに支払う料金以外は必要ありません。チャレンジと検証に合格すると、はじめの利益分割の時に、料金は返金されます。

\2015年から運営実績あり/