FX初心者向け/資金不足でも億トレーダーになることもできるプロップトレーダー

未分類

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。 また当サイトが発信している情報は日本国外の居住者を対象としたものであり、国内居住者を対象としたものではありません。

近年、「プロップトレーダー」という言葉が話題になってきています。ここでプロップトレーダーとは何なのかを解説していこうと思います。

プロップトレーダーとは

会社の自己資金を運用するプロップファームが、チャレンジプランというものをトレーダーに提供しています。そのチャレンジに合格して、会社の資金を運用させてもらうことができるトレーダーのことをプロップトレーダーと言います。

おすすめのプロップファーム2選

Fintokei(フィントケイ)
トレードの未来を体験しよう - Fintokei

初めに、おすすめするのはFintokei(フィントケイ)です。2023年の1月に日本に上陸したプロップファームでチャレンジに合格することで5000万円もの資金が入った口座を受け取ることができ利益の80%を受け取ることができます。また継続的に利益を出し続けることで最大5億円もの資金を運用でき、さらには95%の利益を受け取ることもできるようになります。

ここでFintokei(フィントケイ)で用意されている6種類のプランについて解説します。

プラン名クリスタルパールルビーサファイアトパーズエメラルド
初期資金200万円500万円1000万円2000万円3500万円5000万円
利益目標(ステップ1)8%8%8%8%8%8%
利益目標(ステップ2)5%5%5%5%5%5%
1日の最大損失率5%5%5%5%5%5%
全体の損失率10%10%10%10%10%10%
利益分配率80%80%80%80%80%80%
チャレンジ料金2万1800円3万6800円6万9800円9万9800円17万3800円23万9800円

チャレンジは会社から支給されるデモ口座で行われ、ステップ1とステップ2に分かれています。ステップ1では初期資金の8%、ステップ2では5%を増やすことを求められます。全体の損失は10%、1日の損失は5%までと決められており、初心者にとっても難しいチャレンジではないといえるでしょう。チャレンジ料金は幅広く設定されているので、エメラルドプランをチャレンジするよりもサファイアプランに2回チャレンジするなどのほうが初心者にとってはおすすめです。またクーポンコードである『FINT10KEI』を入力することでチャレンジ料金が10%オフになるので使ってみて下さい。

Fintokei(フィントケイ)のアカウント作成からプラン購入までの手順はここから見れます

Fintokei(フィントケイ)の取引口座の概要やメリットとデメリットはこちらから

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)
Alpha Capital
Trade without any time limit with the world's leading prop trading firm. No commissions, fast payouts, and lowest profit...

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)とはイギリスのロンドンに本社を置くプロップファームです。最大200000万ドル(約3500万円)の資金を運用でき、継続的に利益を出すことで最大約3億円もの資金を運用することができます。

プラン名 アルファプロ5k アルファプロ10k アルファプロ25k アルファプロ50k アルファプロ100k アルファプロ200k

初期資金

5000ドル 1万ドル

2万5000ドル

5万ドル 10万ドル 20万ドル

利益目標

ステップ1

8%

8% 8% 8% 8% 8%

利益目標

ステップ2

5% 5% 5% 5% 5% 5%
1日の最大損失 5% 5% 5% 5% 5% 5%
全体の最大損失 10% 10% 10% 10% 10% 10%
利益分配率 80% 80% 80% 80% 80% 80%
チャレンジ料金 50ドル 97ドル 197ドル 297ドル 397ドル 497ドル
 
参照:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)  

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)でのチャレンジも2つのステップに分かれています。ステップ1では8%,ステップ2では5%の資金を増やすことで合格することができます。最低取引期間は3日です。またクーポンコード「3B79080F04394CA2」を入力するとチャレンジ料金が10%オフになるのでぜひ使ってください。

失格条件はステップ1、ステップ2共通で1日の最大損失率5%全体の損失率10%と比較的緩めに設定されています。また損失率はオープンポジション中の含み損も含まれるので注意が必要です。そしてステップ2に合格して、オンラインでの本人確認を済ませるとプロトレーダーになることができます。プロトレーダーになった後の失格条件も同じですが、利益を10%出した後に出金と同時にスケーリング申請を行うと初期資金を10%増やしてもらうことも可能です。またalpha capital group(アルファキャピタルグループ)の最大の利点は取引手数料が無料ということです。

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)について詳しく知りたい方はこちらから