FTMOって何?Fintokeiや他のプロップファームとの違いについて解説

FTMO

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。 また当サイトが発信している情報は日本国外の居住者を対象としたものであり、国内居住者を対象としたものではありません。


「Fintokei以外のプロップファームについても知りたい」
「FTMOについて知りたい」

こんなことを考えている方向けに
本記事では、FTMOというプロップファームについて解説していきます。

FTMOとは

FTMO公式サイトトップ画像

FTMOとは取引経験のある経験豊富なトレーダーを探しているプロジェクトのことです。

FTMOの用意する2段階の評価プロセスに合格することで最大20万ドルもの資金を運用することができ、さらに出た利益の90%を報酬として受け取ることができます。

5種類の料金プラン

FTMOには5種類の料金プランがあります。

料金はユーロとドルの2種類で払うことができます。

ユーロでの料金です。

アカウントのサイズ価格 (€)レバレッジ
$10,000€150.00100倍/30倍
$25,000€250.00100倍/30倍
$50,000€345.00100倍/30倍
$100,000€540.00100倍/30倍
$200,000€1,080.00100倍/30倍

ドルでの料金です。

アカウントのサイズ価格 ($)レバレッジ
$10,000$168.72100倍/30倍
$25,000$272.13100倍/30倍
$50,000$375.54100倍/30倍
$100,000$587.80100倍/30倍
$200,000$1175.59100倍/30倍

料金は Fintokei や alpha capital group に比べると少し割高となっています。

FTMOの取引ルールなどについては別の記事で取り上げているので見てみてくださいね。

登録方法~プラン購入まで

  • FTMO公式サイトにアクセスします。
    すると、上の画面に切り替わります。
    性別、氏名、メールアドレス、電話番号、パスワード、居住国を入力しましょう。

  • 2

    この画面に切り替わるので、赤枠のところをクリックしましょう。

  • この画面に変わったら、通貨、アカウントタイプ、取引プラットフォームなどを入力して、支払いに進みましょう。

  • ラベル

    支払い方法は上の通りになってます。
    クレジット払いだと VISAやマスターカードがあります。
    その他ApplePayとGooglePayなどもあります。

FTMOの信頼性

FTMOは2015年以来順調に事業を展開して、多くのクライアントにアカウント提供を行い、合計で1億6000万ドル以上の支払いを行っています。

その他には海外消費者レビューサイトであるTrust pilotでの評価もかなり高いです。

TrustPilotのFTMOレビュー画面
引用:FTMO のレビュー| ftmo.com についてカスタマーサービスのレビューをご覧ください (trustpilot.com)

他のプロップファームがサービスを開始したのが2020年前後であることを考えると、FTMOは信頼できると言えるでしょう。

FTMOは安全性を重視しながら、お金を稼ぎたいと考えている方に向いていると思います。

\2015年から運営実績あり/

FTMOについてよくある質問

FTMOに参加するのに何か特別な資格はいりますか?

資格などは特に必要ありません。18歳以上であれば、誰でも参加することができます。

FTMOはどの国の方でも参加できますか?

FTMOはイラン、シリア、ミャンマー、北朝鮮、米国在住者(国籍および居住者)にサービスを提供していません。

FTMOは法人クライアントを受け入れていますか?

いいえ、FTMOは法人、つまり会社信託のクライアントを受け入れていません。

FTMOトレーダーになるためにはどれくらい時間がかかりますか?

チャレンジに合格するためには、最低でも4取引日(連続である必要はありません) 取引することです。2つのステップがあるので、最短で8取引日後にFTMOのトレーダーになれます。

EAは使用可能ですか?

FTMOではEAの使用が可能です。

FTMOの利益はいつ出金できますか?

チャレンジに合格してから2週間後に利益を引き出すことができます。

評価プロセス中にプラットフォームを変えることはできますか?

評価プロセスの各段階が終了した後に変更できます。

レバレッジは何倍までですか?

レバレッジは最大100倍までです。スイングタイプのアカウントでは最大30倍までとなります。

取引で使用できるプラットフォームは何ですか?

取引にはMT4、MT5、Ctrader、DXtrade を使用できます。

何かほかに料金はかかりますか?

初めに支払う料金以外は必要ありません。チャレンジと検証に合格すると、はじめの利益分割の時に、料金は返金されます。

\2015年から運営実績あり/