【プロップファーム】Fintokei(フィントケイ)とは何かを徹底解説

Fintokei

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。 また当サイトが発信している情報は日本国外の居住者を対象としたものであり、国内居住者を対象としたものではありません。


「Fintokeiについて詳しく知りたい」
「どんなプランがあるのかを知りたい」
「何をしたら失格になるのかを知りたい」
「合格条件が気になる」

こんな感じの疑問を持っている人は結構いると思います。

そんな方向けに、本記事ではプロップファーム「Fintokei」についての情報をなるべく余すことなく伝えたいと思います。

そもそもプロップファームとは?

プロップファームとは自社の資金を使って市場で取引を行う会社のことを言います。

ちょっと難しく感じますが、人から借りたお金とかを使わず自分たちのお金を運用する会社です。

普通のFXや株取引では、どうしても軍資金が多くないと満足なリターンが得られません。

そんな経験をしたことがある人も結構いると思います。私もその一人でした(´;ω;`)ウゥゥ

そんな人にこそプロップファームがおすすめです。

軍資金が少ない人でもプロップファームが用意する有料のチャレンジに合格することでたくさんの資金が入った口座を受け取って運用することができます

Fintokei(フィントケイ)とは?

引用:トレードの未来を体験しよう – Fintokei

Fintokei とはプロップファームの一つです。

用意されたチャレンジに合格することで最大5000万円の入った口座を受け取ることが出来ます

また運用したことで発生した利益の80%を受け取ることができます。

\最大5000万円の資金運用ができる/
※クーポンコード【FINTO10KEI】を使用すると10%OFF

チャレンジプラン

Fintokei が用意しているプランには2種類あります。その中でまずはチャレンジプランを紹介します。

プラン名クリスタルパールルビーサファイアトパーズエメラルド
初期資金200万円500万円1000万円2000万円3500万円5000万円
利益目標18%8%8%8%8%8%
利益目標25%5%5%5%5%5%
1日の最大損失率-5%-5%-5%-5%-5%-5%
全体の損失率-10%-10%-10%-10%-10%-10%
利益分配率80%80%80%80%80%80%
チャレンジ料金2万1800円3万6800円6万9800円9万9800円17万3800円23万9800円
参照:トレードの未来を体験しよう – Fintokei

プランは全6種類あります。ちなみに最も人気なプランがサファイアプランです。

速攻プロプラン

次は速攻プロプランを紹介します。

プラン名ブロンズシルバーゴールドプラチナダイヤモンド
初期資金20万円50万円100万円200万円500万円
1日の最大損失なしなしなしなしなし
全体の損失-10%-10%-10%-10%-10%
利益分配率50%50%50%50%50%
プラン価格1万5800円2万9800円5万8800円11万8800円29万8800円
参照:トレードの未来を体験しよう – Fintokei

速攻プロプランは名前の通り、お金さえ払ってしまえば、資金の入った口座を受け取ることができます。

しかしながら、利益分配率が50%であること、初期資金が少ないことからあまりお勧めできません。

合格条件

合格条件は以下の通りです。

Fintokei のチャレンジは2種類のステップに分かれています。

ステップ1:初期資金の8%を増やすこと
ステップ2:初期資金の5%を増やすこと

失格条件・禁止取引

失格条件は以下の通りです。

1日の損失率が5%を超える
全体の損失率が10%を超える

損失率にはオープンポジション中の含み損も入るので注意が必要です。

禁止取引は以下の通りです。

  • マーチンゲール法・積極的な価格の平均化
  • レイテンシーアービトラージ法
  • ティックスキャルピング
  • 複数口座や顧客間での両建て
  • 他人の口座の取引または他人のデータを基に取引をコピーすること
  • プロップトレード評価に認定されるために作られたサービス、ロボット、自動化システム、EAを使用すること

スケーリングプラン

Fintokei では、JPY通貨ではスケーリングに対応していませんでしたが、つい最近JPY通貨でもスケーリング対応が始まりました。

スケーリングレベルクリスタルパールルビーサファイアトパーズエメラルド
レベル1(80%)250万円625万円1250万円2500万円4375万円6250万円
レベル2(80%)300万円750万円1500万円3000万円5250万円7500万円
レベル3(85%)400万円1000万円2000万円4000万円7000万円1億円
レベル4(85%)600万円1500万円3000万円6000万円1億500万円1億5000万円
レベル5(90%)800万円2000万円4000万円8000万円1億4000万円2億円
レベル6(90%)1200万円3000万円6000万円1億2000万円2億1000万円3億円
レベル7(95%)1600万円4000万円8000万円1億6000万円2億8000万円4億円
レベル8(95%)2000万円5000万円1億円2億円3億5000万円5億円
参照:トレードの未来を体験しよう – Fintokei

スケーリングプランを利用すると、最大5億円、利益分配率95%まで条件が良くなります。

クーポン情報

Fintokei で使用できるクーポンは全部で4種類あります。

クーポン入手方法

❶常時配布クーポン クーポンコード:FINTO10KEI (10%OFF)
❷期間限定クーポン → クーポンコード:RAINY20FINTOKEI (20%OFF) 2024年6月30日まで
❸チャレンジ失敗時に配布されるクーポン
❹デモトレード大会で上位入賞した時の景品

常に使える10%クーポンは絶対に使うようにしましょう。

大会情報

Fintokei では1ヶ月に1回くらいのペースで大会が開催されています。

大会の概要

❶デモトレード大会は参加無料
❷上位20位に入賞すると景品がもらえる
❸大会ルールはチャレンジプランのルールとほとんど変わらない

無料で参加できて、景品がもらえるチャンスがあるので、絶対に参加しましょう。

出金報告も多数

Fintokei は2024年が始まって3か月で総額2億円の報酬支払が完了していて、もうすぐ3億円に到達するようです。

出金報告まとめ

ちゃんと出金できるみたいで安心ですね。

取引口座の概要

Fintokeiの取引口座はAxioryのナノ口座またはテラ口座です。

違いは取引プラットフォームがMT4かMT5かだけなので特に問題なしです。

Axiory公式サイトの口座解説画面
引用:Axiory,(https://www.axiory.com/jp/trading-accounts/account-types

取引手数料は往復6ドルかかりますが、スプレッドは(ドル円0.3pips~)狭く、レバレッジも400倍かけられるので、比較的良質な口座と言えます。

アカウント開設方法

  • アカウント作成
    Fintokeiの公式サイト画像
    引用:https://www.fintokei.com/jp/

    まずは右上のログインボタンをクリックしましょう。

  • finntokei公式サイトのログイン画面

    「アカウントを作成する」をクリックしましょう。

  • Fintokeiの公式サイトのアカウント作成画面

    次に名前、性別、ユーザー名、メールアドレスとパスワードを入力し、「アカウントを作成」ボタンをクリックします。

  • プラン購入
    Fintokeiの公式サイトのプラン購入前の画像

    ログインするとこの画面に切り替わるので、画面真ん中上部にあるプラン購入ボタンをクリックしましょう。

    この時、取引プラットフォームであるMT4・MT5をプラットフォームボタンからダウンロードしておきましょう。

  • Fintokei公式サイトのプラン購入画面

    該当箇所への記載が完了すると右下に価格が表示されます。

    その時クーポンコードの欄に『FINTO10KEI』と打ち込んで頂くと10%オフになるので、ぜひご活用ください。

\最大5000万円の資金運用ができる/
※クーポンコード【FINTO10KEI】を使用すると10%OFF

まとめ

今回は、Fintokei の概要についてお話しました。

他のプロップファームについても紹介していますが個人的にはFintokei が一番おすすめです。

でも、その他のプロップファームにもそれぞれの良さがあるので見ていってくださいね