【取引手数料無料】プロップファームalpha capital group とは?アカウント開設からプラン購入までを解説

アルファキャピタルグループ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。 また当サイトが発信している情報は日本国外の居住者を対象としたものであり、国内居住者を対象としたものではありません。


「Fintokei以外のプロップファームを知りたい」
「Fintokeiの取引は少し手数料が高い」

このような悩みを持っている方は結構多いと思います。

私もそんな悩みを持っていました。取引回数が増えれば増えるほど手数料負けするんです(´;ω;`)

そんな時、手数料無料のプロップファームを探していたら、今回紹介する alpha capital group を見つけることができました。

本記事では、alpha capital group のチャレンジの概要からプラン購入までの方法を解説しようと思います。

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)とは?

alpha capital group の公式サイトの画像
引用:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)とはイギリスのロンドンに本社を置くプロップファームです。

トレーダーはalpha capital group(アルファキャピタルグループ)から提供されるチャレンジプランに合格することで多額の資金の入った口座を運用することができます。

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)ではチャレンジに合格すると、約3000万円のお金を運用できます。

さらにスケーリングプランにより、利益を出し続けることにより最大約3億円まで運用資金を増やしてもらうことも可能です。

そして口座運用による利益の80%を受け取ることができます

\取引手数料が無料/
※クーポンコード【5270EB64F8F34A7C】を使用すると12%OFF

6種類のチャレンジプラン

プラン名アルファプロ5kアルファプロ10kアルファプロ25kアルファプロ50kアルファプロ100kアルファプロ200k
初期資金5000ドル1万ドル2万5000ドル5万ドル10万ドル20万ドル
ステップ18%8%8%8%8%8%
ステップ25%5%5%5%5%5%
1日の最大損失5%5%5%5%5%5%
全体の最大損失10%10%10%10%10%10%
利益分配率80%80%80%80%80%80%
チャレンジ料金50ドル97ドル197ドル297ドル497ドル997ドル
参照:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

alpha capital group(アルファキャピタルグループ)でのチャレンジも2つのステップに分かれています。

どのプランが一番お得なのかについては下の記事を見てみてください。

ステップ1では8%,ステップ2では5%の資金を増やすことで合格することができます。最低取引期間は3日です。

失格条件はステップ1、ステップ2共通で1日の最大損失率5%全体の損失率10%と比較的緩めに設定されています。

また損失率はオープンポジション中の含み損も含まれるので注意が必要です

そしてステップ2に合格して、オンラインでの本人確認を済ませるとプロトレーダーになることができます。

プロトレーダーになった後の失格条件も同じですが、利益を10%出した後に出金と同時にスケーリング申請を行うと初期資金を10%増やしてもらうことも可能です。

またalpha capital group(アルファキャピタルグループ)の最大の利点は取引手数料が無料ということです。
取引手数料無料の海外プロップファームは決して多くありません。

👆FintokeiやFTMOについて詳しく知りたい方はこちら👆

アカウント開設からプラン購入まで

  • アカウント開設
    alpha capital group の公式サイトの画像
    引用:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

    まず初めにalpha capital group(アルファキャピタルグループ)の公式ページに移動します。

    この画面に移動したら、右上の「Sign Up」ボタンをクリックしましょう。

  • alpha capital group 公式サイトの登録画面
    引用:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

    この画面に切り替わったらフルネーム電話番号メールアドレスパスワードを入力しましょう。

    「Country」のところは初め違う国が設定されているので、Japanに直しておきましょう。

  • プラン購入
    alpha capital group の公式サイトのクライアント画面
    引用:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

    アカウント開設を終わらせ、次のページが開いたら左中央部の「Payment」をクリックしましょう。

  • alpha capital group の公式サイトのプラン一覧画面
    引用:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

    次の画面に切り替わったら購入したいプランを選択してください。

  • alpha capital group の公式サイトのプラン購入画像
    引用:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

    すると次の画面に切り替わります。

    「Account type」のところは「No commission」を選択すると口座手数料が無料になるのでおすすめです。

    必要事項の入力を済ましたら「confirm payment」をクリックしましょう。

  • alpha capital group 公式サイトの支払い画面
    引用:Alpha Capital (alphacapitalgroup.uk)

    すると上の画面に切り替わるので、カード情報などを入力して下のボタンをクリックしたら支払いは完了です。

    クレジットカードはJCBは使えないので注意しましょう。

alpha capital groupのメリットとデメリット

メリット

  • スケーリングプランがあるので最大3億円もの資金を運用できる
  • チャレンジ料金が50ドル~497ドルと幅広い
  • 口座手数料が無料の証券口座を使用するのでスキャルピングトレードからスイングトレードまでやりやすい
  • 利益の80%をもらうことができる
  • チャット対応が非常に丁寧

デメリット

  • チャレンジ料金がかかる
  • まだ日本語対応していないので不便なところがある→Google翻訳のページ翻訳を使えば問題ない
\取引手数料が無料/
※クーポンコード【5270EB64F8F34A7C】を使用すると12%OFF

まとめ

今回は alpha capital group の概要からプラン購入までの方法を話しました。

alpha capital group の概要

 ❶取引手数料無料
 ❷合格条件、失格条件、取引ルールは Fintokei とほぼ同じ
 ❸日本語対応がない

alpha capital group は取引手数料が無料の代わりに、日本語対応がないといったところです。

最近は google翻訳やChatGPTが普及しているので問題もない気がしますが、英語が全く読めない方は無難に Fintokei がいいかもしれませんね。

alpha capital group についてよくある質問

どのブローカーを使いますか?

ACGマーケットを使用します。

取引プラットフォームは何を使いますか?

MT5、Ctraderを使用します。

取引手数料はかかりますか?

アカウントタイプはStandard AssessmentRaw Assessmentの2つのタイプを選択できます。Standard Assessmentでは、手数料はかかりません。

Raw Assessmentでは、各取引に対して一方向につき1ロットあたり$2.5の手数料がかかります。

サポート体制は整っていますか?

メール、チャットでサポートしてもらえます。

アカウントがなくなることはありますか?

alpha capital group のアカウントに連続で30日間ログインしないと、アカウントは無効化されます。

利用できない国はありますか?

アフガニスタン、ベエラルーシ、ブルンジ、中央アフリカ共和国、チャド、コンゴ民主共和国、クリミア地域、エリトリア、イラン、イラク、キューバ、北朝鮮、リビア、ミャンマー、ソマリア、スーダン、ロシア、シリア、南スーダン共和国、イエメン、ベネズエラ、ベトナムの方々にはサービスを提供していません。